Youtube【KumeMari DIY LIFE】

【超狭LDK】憧れのカウンターに占領されるキッチン、狭い幸せもきっとある。

 

皆さま、こんばんは!DIYerくめまりです^^


絶妙なディスタンスを保つ動物たち^^


目を見開いているハチワレのモモちゃんに視線を奪われがちですが

…見てますよ…

後ろから…

奥の方から熱い視線を送っている子がいますよ…

私のこと見なさいよ、って。


このモモちゃんは

小さい頃からミルクをあげていたからなのか…

私の指をチューチューする癖がいまだに抜けません、甘えんぼです。


先輩こっちゃんもいろんなことに我慢しながら(オシッコちびりながら)

みんなのお世話をしてくれています、ありがとう^^


ムギがくっついても「仕方ないなぁ」って、お尻を貸してあげてます( ´∀`)

 

みんな今日も穏やかに元気です。

 

 



さて、我が家のキッチンのお話ですが

ただでさえ狭い空間に、

パン教室が開けそうなほど大きなキッチンカウンターがやってきました。

 

知り合いの方が、譲ってくださったのです。

13年使った大切な家具、大幅な模様替えをするにあたり、不要になったのだそう。

とっても素敵なカウンターだったので、喜んで引き継がせていただきました。

 

が、想像以上に大きくて、キッチンをほぼ占領されてしまいました( ´∀`)

でも良いんです。

何かを得ようとする時、何かを捨てなければいけない、って言うではないですか。

 

素敵なカウンターを得ようとしたので、歩く場所を捨て、貼ったばかりのフロアタイルがほぼ見えなくなりました、が、良いんです。笑

狭い、もまた幸せです。

今日のYouTubeは

そんなカウンターを隅々までご紹介しております!

またお暇な時があれば、ご覧いただけますと嬉しく思います♪

 

 

いつもお忙しい中、遊びにきて下さってありがとうございます!励みになっています。

感謝を込めて、KumeMari.

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ↑ブログランキングに参加しています、応援して頂けると嬉しいです

ABOUT ME
DIYer kumemari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート!DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に奮闘中です。ブログは夜の12時に毎日欠かさず更新中!