*雑誌掲載*

「本…!出版のお知らせ。」


みなさま、こんにちは!Mariです♪

昨日の贈り物企画に、たっくさんのコメントをありがとうございました!

久しぶりのコメント欄で、温かい言葉の数々にじーん…ってなりました。

もう1度読みます!イチから読みます!旦那氏と一緒に^^*

ありがとうございました(*^▽^*)


そして、そんなこんなで(どんなこんなで)

タイトルに書いてるやん!ってなるのですが…実は。

今月 9月29日。

にく の日(わ~私にピッタリ(´∀`)♪)

本を…!出版させていただくことになりました。

…なにもかも、このブログ「Smile Happy SweetHome」を

読んでくださっている方々のおかげです。

本当に本当に、心から感謝しています。ありがとうございます!(*^^*)

本への想いを綴るので少し長くなりそうです!すみません!


内容としては

賃貸でもできるDIY原状回復方法、その他 細かな作り方はもちろん

このブログでは欠かせない「Before→After」が全部屋分!

未公開の北側和室、バスルームなど

リビング、キッチンそれぞれのDIY術、100均アイテムを使ったリメイク作品

キッチンカウンターや本棚、収納、テーブルなどの大物家具の設計図も載っています。



最近ブログでは何も書いていなかったので、本にすべて詰め込みました!

家の全貌が見える、そんな感じです^^*


フォトグラファーはなんと、あの…加藤新作さん
まさか加藤さんに撮ってもらえるなんて、夢にも思っていなかったので…幸せでした。

主婦の友社 Tさんには最後の最後まで ご迷惑をおかけしました。

私の我儘を受け止めてくれて、本当に素敵な本に仕上げてくださいました。

ありがとうございます。



私はいわゆる「DIY本」には したくなかった、というのが本音です。

自分が4年半前に DIYしよう!と思ったとき、DIY本を買いに行きました。

計算が苦手で設計図も読めない私には…なんて言いますか、小難しくて。

全然わからなくて、すぐに本を読むのをやめてしまいました。

勘に頼ろう、そう決心して。


私は特に技術を持っているわけでもなく、知識があるわけでもありません。

ただ、純粋にDIYが好き!それだけ。


その「楽しさ」を最大限に伝えることができる!そんな本にしたい、と願っていました。

築46年、古くて狭い、賃貸住宅の1室。

2010年、この場所から 私たちの新婚生活がスタートした。


最初は、どうしても好きになれず 落ち込んだ日々を送った。

そんなある日、DIYという存在に出会い 暮らしは一変!

今では、我が家が愛しくてたまらない、心の底から大好きになりました。


家がどんどんと変わり、私の気持ちや考え方も少しづつ変わっていくのを、感じた。

この家を選ばなければ

一生、「DIY」とは縁のない暮らしをしていたのかもしれない。

つくる喜び、出来上がった時の達成感、家が変わる様子を見たときの家族の笑顔。

生きていく上で、こんな大切なことを教えてくれた

古い3Kの我が家に、感謝の気持ちで胸がいっぱいになった。

家は、愛しい家族です。



好きになれなかった家が、DIYで 大好きな家になる!

この想いを伝えたい、そう思って少しづつブログに綴ってきました。

読んでくださっている方から

「DIY始めたよ!」「これ作ったよ!」「DIYって楽しいネ!」

そんな熱い言葉を聞かせてもらえるとすっごく嬉しかった、感動でした。ありがとうございます。

今までの想いを、今度は本で。

伝えることができたら 嬉しいな、そう思っています(*^^*)


本をつくるにあたって、ものすごく 大変なのは

編集のTさんで、私はこれっぽちも役立たずなのですが…

自分がものすごく苦しかったのは…コレ。

※いちばん荒れて、ギャーッ!ってなってる時です。笑


そうなんです、みなさん ご存じかもしれないのですが

私…計算が苦手で、設計図も書けず、立体図も書けないのです。

(正方形を書いてるつもりが、いつのまにか六角形とかになったりする)

自分でつくるときは、完全に頭のイメージだけで強行突破するので

いざ、図面にする…となると…もう頭から火がでるかと思いましたヨ(´∀`)

得意な人だと、おそらく1日で終わる作業なんかもしれへんけど

私からしたらもう…とんでもない日々でした。。

頭で考えても、紙に書いても…わかれへんなってしまうのですね。

これって、方向音痴の私が 地図を読みながら歩いて

まったく別方向に行ってしまうのと、すごく似てるな、と思いました(´∀`)



要領の悪い私は、あの魔の計算と図に、頭がオーバーヒート。

夜中に原稿、お昼は息子と全力で遊ぶ、、の日が続き

目の下のクマがいよいよひどくなり、もうあかん~ってなったときに

母が息子を見に来てくれて…本当に助かりました!

この子たちにも癒されながら♡

ココちゃんマンの髪型がちょこっとセレブな感じになりました。笑

唯さまは相変わらず姫で、兄ちゃんズと毎日ハッピーホリデー♪

息子もときどき実家に行っては、少しづつ近づいて 徐々に慣れさせています

早くみんな一緒に寝たいねぇ^^*

母には本当にお世話になり、一言では感謝を伝えられないぐらいです。


そして、朝まで奮闘して 少し眠っていたら…リビングから美味しそうな匂いが!

夫が美味しい朝食とアイスラテを用意してくれていました!

…ジーン。

私の好きなお店のパンを買ってきてくれて、ご丁寧に生ハムまで!

徹夜明けの朝陽と朝食がまぶしすぎて、倒れそうになりました(´∀`)


また別の日。

お、オシャレやないかーい!


また別の日。

お、美味しそうやないかーい!


また別の日。


…いやもう、どんどんプロに近づいてる件。笑

嫁をクビになる日も近いんじゃないかと、ビクビクしました(´∀`)


気づけば たまった洗い物を片づけてくれていたり、洗濯を回してくれていたり。。

本当に本当に…イヤな顔せず「いいよ、今だけやから」と笑顔で色々してくれました。

これがまた…わたしがつくる朝食より美味しいんです、やっぱりクビに…(´∀`)


このブログを読んでくださる方がいた、ということ。

編集長さんが企画をGOにしてくださったこと。

編集のTさんが ゼロからすべてを作り上げてくださったこと。

加藤さんが感動的な写真を撮ってくださり、デザイナーさんが素敵にしてくださったこと。

息子もよく頑張ってくれました、そして母と姉の協力なくしては 何も成り立たなかった。

さらに、夫だいちゃんの美味しい朝ごはんのおかげで…^^

いよいよ、1冊の本が出来上がろうとしています!


そんなたくさんの人の想いがつまった「DIY LIFE」をぜひよろしくお願い致します。
わたしにとってDIYとは。

以前にも書いたように

毎日ごはんを作ったり、掃除機をかけたり、洗濯物を干したり。

その先にオマケであるもの。それがDIYです。

いわば家仕事の延長線。

DIYが中心の生活、というわけではなく

気づけばいつもの日常の中に「DIY」がひっそりと存在していた。

それだけ毎日の中で大切、そんな感じです。


そんな私たちの家と家族の日常を描いた本、でもあります。

なので、DIYが好き!という方にはもちろんですが

以前の私のように

「DIYという言葉も知らなかった」「聞いたことあるけど、やってみたことはない」

そんな方にも ぜひ読んでいただきたい本です。


読み終わったあと

「あ~なんか楽しそう!やってみたいなぁ!」

ひとりでも そんな風に思っていただけたならば、すごく…幸せです^^

4年半、あたためてきた想い。

「DIYが好き!」という純粋な想いを詰め込んだ1冊。
たくさんの方に、なんて贅沢は言いませんが、ぜひとも読んでいただけると嬉しいです!


暮らしを楽しく豊かにしてくれる、それが「DIY」なのだと私は思っています^^

いつもこのブログを読んでくださっていた方へ、心からの感謝の気持ちを込めて。

ありがとうございます!そしてこれからもよろしくお願い致します(*^^*)

Let’s Do It Yourself!Mari*
↓ランキングに参加しています!
応援クリックしてもらえると、ブログ更新の励みになるのでよろしくお願いします↓
←おめでとう!応援ポチ
遊びに来てくださり、ありがとうございました(^∇^)嬉しいです!





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!