ぽかぽか毎日のこと

「デビュー話と、ヘレ話。」

みなさま、こんばんわ~(*^▽^*)

ちょこっとお久しぶりです^^

気を抜けば…すぐパソコンを開かなくなってしまう日々。

理由はただひとーつ!

パソコン部屋がモーレツに寒い!それだけです(´∀`)


あ~ぽっかぽかのあったかい春*早くこないかな~(´∀`)*


週末の土曜日*


すごーく久しぶりに、お母さんと映画を見にいってきました^^*
Smile! Happy! Sweet Home!

映画といえば!キャラメルポップコ~ン!(´∀`)

これがなきゃぁ~始まらないっ!

映画館に入った瞬間、キャラメルポップコーンの良い匂い…

ワクワク~^^*



旦那さんとお付き合いを始めた頃から

ずーっと!映画はだいちゃんと一緒に行っていたので…

よく考えると、お母さんと見るのは…8年?9年?ぶり!?

えぇ!?そんなに!?

もしかして…旦那さんとばっかり一緒に行ってて

お母さん、寂しい思いしてたんかな?(´・_・`)


楽しみにしていた映画は

「レ・ミゼラブル」


胸がギューッ…と 締め付けられるような内容の映画ですが…

今回のレミゼラブルは、ミュージカル!

ということもあり、明るい感じでした*

素晴らしい歌声に身も心も…震えます。


レ・ミゼラブル。

この作品は 私にとって思い出深いものなのです。

過去にも 映画化されていますが…


実は!

私が小学生の時。

お母さんが連れて行ってくれた

人生初の!
字幕映画デビュー!

それが
当時の「レ・ミゼラブル」だったんです


小学生にレミゼラブル…

重い…重すぎるー!


それまで映画館で小学生の私が見ていたもの。

ドラえもん。

ドラえもん…からいきなりの…レミゼラブルー!

異例の大出世。


2時間ずーっと…難しい漢字ばかりの字幕を目で追う…

しかも内容が、小学生には 激しく重たい。



小学生には到底、理解しがたい内容でした。


内容の10分の1も理解できぬまま

「とにかく映画の画面がずっと暗いまま…終わった。」

そういう印象で映画館をあとにしました。



それでも

小学生の小さな私の心に

「ジャン・ヴァルジャン」

という人物は 深く深く残りました。


償いの意味…とか

正義とは一体 何なのか…とか

変わらない真実の愛とは何か…とか。


その時の私には わからない事だらけでした。

そして、お母さんが小学生の私に選んだ

初めての字幕映画がなぜ…これだったのかも…

その当時は理解できませんでした。

が!

そのことをきっかけに…

私は映画が大好きになったのです^^*

感動すること、考えること、学べること。

2時間の映画、その中には たくさんのものが詰まってる!


字幕で 難しい漢字も雰囲気でわかるようになり、どんどん楽しくなりました!


大人と一緒の映画を見て、大人と一緒に同じように考える事ができる…

ほんとは大人と一緒に考える事なんて、できているハズもないけれど

私もお母さんと一緒。そんな風に思えて嬉しかったのを覚えています^^


大人になった今も

現時点では理解しがたいもの…

それは 毎日の中に 溢れています。

でも、昔見たあの映画のように

その時は理解できなくても、いつか理解できる時がくる…

そう思って、何事にも取り組んでいければいいな…そう思います^^*


子供だから…どうせわからないから…

そう言って 難しいものを選ばないのではなくて

大人と同じように学べる機会を与えてくれた

お母さんと、当時のレミゼラブル…は

私にとって大切な想い出のひとつです^^*



大人になってから、また思い出深い「レミゼラブル」を

お母さんと一緒に見れて良かったです^^*


久しぶりに一緒に行くと…

いつのまにか お母さんは…驚きの「シニア料金」に!!��(゚Д゚)

…そんなに時間がたってたんやなぁ…そう思ったら

これからは もっと一緒に見たいなぁ。



話は…激しく!!変わりますが!!

前記事のこちら。

Smile! Happy! Sweet Home! Smile! Happy! Sweet Home!

サックサクのヘレカツ~!

って書いたところ…。

「ヘレカツって何?」

「ヒレカツとは違う食べ物?」

「ヘレカツなんて初めて聞いた!」


という驚きのコメントが続出…!


えぇぇぇぇ!?��(゚Д゚)

私、この驚きを隠せまへん…

もしかして…「ヘレカツ」って…

関西弁なん!?そうなん!?


し、し、知らんかった…。

もうみなさんのコメントを読んで、衝撃的すぎて!

色々調べてしもたわ…(´∀`)


調べてると、こんな一文が…!

「大阪では 牛肉のフィレ肉のことを ヘレ肉と呼んでおり
その肉で作ったフライは「ヘレカツ」と呼ばれている。」

だそうです。これのトンカツバージョン。


…ということは…何なん!?…関西以外やったら…

「ヒレカツ」って呼ばれてるん!?

なんやてーーー!?( ̄□ ̄;)!!

全然 知らんかったでー!

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

どういうことやー!

すいません、わたくし…

関西弁が標準

やと思い込んでるみたいです。

恐るべし…!言葉の壁!(大げさ)


ブログも、精一杯 標準語の真似事をして書くよう努めておりますが

何を隠そう、生粋の関西人でございまして

標準語や思って書いてることが 突拍子もない言葉になってる事も

あるかもしれません!すみません!

(過去の事例→プラッチック=プラスチック…とかあったな~(´∀`))

そんな時は、思う存分ビシーッ!とツッコんでやってください(´∀`)


みなさまからいただくコメントは非常~に勉強になります!

知らんこともようさんあって、言葉は特に 驚くことが多くておもしろいです!

教えていただく事がとっても多くて、嬉しいです~(´∀`)

いつも おもしろく個性豊かなコメントの数々!

ありがとうございます(*^▽^*)

PC画面の前で大笑いしたり小躍りしたり…大喜びしながら 読ませてもうてます!

みなさんの優しいお気持ちに感謝感激です!(・∀・)♪

さぁ~本日は!

壁紙屋本舗さんにて
打ち合わせです!

2回目の打ち合わせですが…緊張します~!がんばるぞ~!

行ってきま~す(*^▽^*)それではみなさま、良い1日を!
 にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!