Before→After!?

「押入れDIYの裏側&全貌!」


みなさま、こんばんわ~♪

今日もお忙しい中、遊びに来てくださり ありがとうございます(*^▽^*)

本日は!押入れDIYのまとめを!^^♪

(↑今までの工程編です♪クリックでご覧いただけます^^)
もとは、よくあるこんな押入れ*
Smile! Happy! Sweet Home! Smile! Happy! Sweet Home!

中板&天袋も、バーン!と取っ払っちゃいます(´∀`)


ストレス発散~!


何もなくなった押入れの奥には、板壁を設置!
Smile! Happy! Sweet Home! Smile! Happy! Sweet Home!
そして必死の思いでペンキなんかを 塗り塗り・・天井もGO!GO!

Smile! Happy! Sweet Home! Smile! Happy! Sweet Home!

そんなこんなで、出来上がった押入れ空間は・・!?
Smile! Happy! Sweet Home!


養生したままなので、伝わりにくいですが

板壁の下部分。

板がツギハギになってるでしょ?ガタガタ・・・

これには …海よりも深~い深~い理由があったのです。

野地板は2メートル、でも押入れは2メートル以上!

継ぎ足さないと、板壁は完成しません~そこで板を2か所に分けてるのです…が!

問題はそこじゃぁありません!

なぜ!一体なぜ!

もっと統一して、キレイに板壁を作らなかったのか…!?

それは・・・


当初の予定では、この押入れ空間に

ソファを入れるつもりでした


「ソファでどうせ見えへんなるから、大丈夫大丈夫~(´∀`)♪」

…現場続きで 体が限界を訴えていて、

その…一瞬の気の緩み&油断&甘えに・・

後からこれほどまで 自分を苦しませる結果・・

になるとは、誰が想像しただろうか…


予定は大幅に変更になり

ソファの代わりに カウンターを作りつけることになりました!

*Before*
Smile! Happy! Sweet Home!
*After*
Smile! Happy! Sweet Home!

このカウンタースペース。

大のお気に入りになったので 結果的には良かったのですが

ソファで隠れるハズの、ガタガタ板壁が カウンターの下で丸見えになり

お客さまがモデルルームに来てくださった時に

「この板を2つに分けてるのは、きっと!
重大な理由があるんですよね?」

純真無垢、さらにはキラキラした 屈託のない笑顔で そう質問していただくと・・

あ…えーっと…ただの失敗です…
す、すみません

そう答える私の顔は 悲壮感そのもの。

期待を大幅に裏切る結果になってしまい・・反省しております。

悲壮な失敗はさておき、

このカウンタースペースは

お父さんのパソコンスペースにも!

お母さんが珈琲を楽しむリフレッシュスペースにも!

子供たちの勉強スペースにも!


「家族みんなが楽しめる!マルチな空間へ!」

*Before*
Smile! Happy! Sweet Home!

*After*
Smile! Happy! Sweet Home!

小さい頃、ドラえもんに憧れて

押入れにふとんを入れて 眠るのが夢のひとつでした(´∀`)

それは叶わずして大人になりましたが、それとは また違う形で

押入れという空間を、別物として楽しむ!という夢が叶いました^^*


「押入れ」

それは、不思議な空間で、それでいて特別・・

子供も大人も・・なぜか ここは「秘密基地」のような気がして

その狭い空間に 閉じこもってみたい、そんな願望があるのでは・・?^^♪

そんな風に思う私なのでした^^*


さぁ~次は、壁や椅子…小物編にいきたいと思います♪また遊びに来ていただけると嬉しいです!

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*^▽^*)
  がんばれ♪クリック→にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ←ファイト1発!ポチ!





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!