URモデルルームDIY*

「まずは壁紙から選ぶ!絶対に曲げられない色がある!」


みなさま、こんばんわ~♪

肌寒い1日でしたね・・いよいよ冬が近づいてきましたね!


今日も短めの記事になっちゃいますが、和室DIYの続きを少しでも・・。
Smile! Happy! Sweet Home!


北側の4.5畳 和室。

狭いのは良いとして、やはり気になるのは

「暗さ」です。

そして、入口から丸見えのアルミサッシ・・・これを何とかしたい!


暗い和室を
明るく楽しい部屋にしたい!

それをコンセプトに・・

まずは!壁の色から変えていきましょう^^*

Let’s Do It Yourself!
Smile! Happy! Sweet Home!


今回使ったペンキたち♪大切な戦友です^^*

北側の和室に使ったのは…左上のペンキ♪

「瓶詰めピクルス*」


可愛い名前ですよね^^名前だけでなく・・・色が最高にカワイイ!
Smile! Happy! Sweet Home!

壁を塗ってる最中~♪

可愛い色を塗ってる時は、最高の時間!(*^▽^*)

楽しい!がモットーのDIY!最高です^^*

塗ったあと・・・どっぷりと日が暮れてしまって・・・

部屋がまっくらに…

めっちゃ現場写真!てな感じになってしまいましたが・・

全面を塗ったAfterは!こんな仕上がりに!
Smile! Happy! Sweet Home!

うわ!なんか斬新な色!
ぎょえー!(゚Д゚)

…って思われましたか?(´∀`)



この色を 私が選んで買ってきて・・そしていざ使った時、

URスタッフさんも「え?この色、大丈夫?」とは言いませんでしたが…

顔が物語ってました(´∀`)

でもね。

いーーーんです!(カビラ慈英)

絶対に曲げられない色がある!(カビラ)


…川平慈英は置いといて。


私は、壁の色を先に決めるのではなく・・・

壁紙を使うときは!絶対に!壁紙から選びます!

この和室。

最後まで、ほんまに最後まで悩んでました。

良い壁紙にも出会わないし、

良い材料にも巡り会えない!もう…終わり…!

って時に、現場が休みの日には必ずってほど向かっていた場所。


それが南堀江にある

「壁紙屋本舗ショールーム」

常にたくさんの輸入壁紙がおいてあるので、

見てるだけでも最高に楽しいのですが

そろそろ方向性を決めらなあかん・・と迷っていたその日。


出会ってしまったのです!最高の壁紙と!

「これやーーー!いや、むしろコレしかない!」

その壁紙を見た瞬間、全身に鳥肌が立ち

その壁紙を主役としたインテリアが 頭の中でぶわぁ~!と!一気に!

来た来た来た来た来た来た来た!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


その壁紙に一目惚れした瞬間、

壁の色は、この「瓶詰めピクルス」しか!

頭に思い浮かびませんでした。

あの壁紙には、この色しかない!
Smile! Happy! Sweet Home!

という結果、この色になりました♪

ちょっと斬新?ちょっと心配?

…この部屋の行く末は…!?結末やいかに!?


次は、壁の色を変えた事で さらに!目立つようになってしまったアルミサッシ窓。

これをどうにかしたい!
Let’s Do It Youself!By Marine*
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!