URモデルルームDIY*

「モデルルーム完成!取材」

みなさま、こんばんわ~!!!

雨模様な1日!いかがお過ごしでしたでしょうか~?^^*

昨日の「完成~!!」 の記事に、たっくさんの!ほんまにたっくさんの!

お疲れ!コメント & お疲れ!応援クリックを・・・

ほんとにありがとうございました!!!(*^▽^*)

たくさんの方の暖かいコメント・・・ひとつひとつの言葉、すべてに!感動しちゃいました><

あか~ん!最近、涙腺ゆるみっぱなしや~><水栓しめらんとあかんわ~!


コメントを かみしめながら…じっくりじっくりと…読ませていただいていると・・・

「なんか、一緒に現場行ってないのに
私まですごい達成感!」

とたくさんの方に言っていただいて…

さらに 涙腺ぐーん!ってゆるみました!


「がんばったね!」と、嬉しいお言葉をたくさんいただいきましたが…

いえいえ…そんなめっそうもない…

この「DIY-HOUSE」DIYを、最後まで やり遂げることができたのは…

決して!!間違っても!!自分の力ではないと 200%!言い切れます!




休日を利用して、私にはできない

丁寧な仕事ぶりを発揮してくれた お師匠さん

師匠であり、旦那さんであり…

そんな彼には、毎日まいにち助けられていました!

朝早く出て、夜遅く帰ってきて しかも疲れてグッタリ・・・

カップラーメン続きの日もありました、お家が とっ散らかってる日も 多々ありました。

主婦業がおろそかになっていた この1ヵ月。


それでも 腹を立てず、むしろお茶を作ってくれていたり、

果物をむいてくれていたり

お家が 若干の(いやかなりの)惨状になっていても

「埃たまってるやん」とか イヤミーな事も言わず

目をつむってくれて、さらには 

味の濃いオリジナル焼きそばで(お茶は必須)

「元気出しや!ゴールはすぐそこや~!」

松岡修三なみに 熱く励ましてくれたり…。


そんな 理解ある旦那さんだったからこそ!

この夏を乗り切ることができました。

そして旦那さんが いてくれたからこそ

へこたれずに前を向いて 毎日を過ごすことが出来ていました。


順調な時も、そうでないときも。

いつだって応援してくれていたお母さん

栄養たっぷりのゴハンを届けてくれたり

朝「いってらっしゃ~い!」って電話をくれたり、

自分のことよりも心配してくれていました。

「今日はどうやった?楽しかった?しんどかった?がんばったな~^^」と言ってもらえると

また明日もがんばろう!といつも思えました。


遠い山口で 子育て奮闘中の那緒ちゃんは、

事あるごとに 電話をくれて

会えなくとも…一緒に笑ったり

時には 電話越しに ふたりで声を出しながら号泣したり…

山口と大阪、でも遠さを感じることなく…

那緒ちゃんの声を聴くと 自然と気持ちも穏やかになれました。

「一生に出会えるか、出会えないか」という かけがえのない存在。

そんな存在が「お互い」で良かった、と

年々 さらに強く想い合えるのは・・ほんとに幸せなことです。


そして

この「DIY-HOUSE」DIYを最後までやり遂げることができた、

その大きな理由は…

この場所に毎日!来てくださっていた皆様

お力添えがあったからだと!ほんとに思います!

「明日も楽しみにしてる!」「明日は何ができるのかな~?」「がんばれ~!」

と、暖かいコメント&応援で 毎日まいにち励ましてくださっていたおかげで…

楽しみに待ってくれている方が少しでも!いるならば!!!と、

現場から帰ってきて、たとえ 死にそうにクタクタでも!

「今日はここまで進みました~!」と

進捗状況を 毎日更新することができていました。


壁にぶつかった…!あの時も、

「どうしよう」とへこたれてしまいそうだったあの時も…

どれだけたくさんの皆様の暖かい言葉に 救われたことか・・・。

たくさんの方から、前へ前へ進む力をもらえました。

ほんとに 感謝の気持ちでいっぱいです

言葉では表せないほどの気持ちです!

おひとりおひとりの方へ伝わってるかどうかわからへんけど…

ほんまに ありがとうございます!^^


そんなたくさんの方の気持ちが詰まった、

たくさんの方の「できた!完成~!」という達成感の詰まった DIY-Houseになりました。

ほんとに感謝しても、しきれません!

ぜひ、この「DIY-House」の全貌を、見に来ていただけると…感無量です^^*


さぁ!今日は完成したモデルルームの撮影でした!
Smile! Happy! Sweet Home!


Before→Afterは「わたしのカントリー」11月号にて!

11月号では、6ページにわたって紹介してくださるそうです(*^▽^*)

そして、今日は…お母さんの検査結果の日でした。

眠られへん日が続きました、ついにこの日。

…悪性腫瘍の正体が!メラノーマではなく、基底細胞がん でした!!!!

腫瘍が大きくて、もしメラノーマ、と診断されたとしたら 間違いなく各箇所に転移している大きさでした

結果は 細胞がんだったので…しばらくは経過観察で良いそうです


良かった…ほんまに良かった。全身の力が抜けました、ホッとしました。

この結果が出るまで、お母さんの前では絶対!!泣かない!決心をしていたのですが…

顔を見たり、声を聴いたりしたら すぐに泣いてしまいそうで…目もあんまり合わせられず。。。

でも、今日。

結果を電話で聞いて、現場から実家へ直行しました!!!

…お母さんの前で 号泣しました、やっとやっと顔を合わせて 目も合わせられました

これから、「不安」と隣り合わせなことは変わらない…でも!


改めて お母さんとの時間をもっともっと大切にしたい、一緒に笑いあえることに感謝したい、

今日、明日…今ある時間を 決して当たり前のものと思わず 家族や友人をもっともっと大切に・・

と 深く考えさせられる、良い機会だったのかな…

とも…やっと 今は少しだけ…ほんの少しだけ 思えるような気がします。

「きっと大丈夫」…と言ってくださっていた皆様、ありがとうございました^^

どれだけ支えていただいたことか…ほんとにありがとうございます。

  にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!