*小さな幸せ*

「涙涙の結婚式*」


みなさま、こんばんわ~♪思わぬお天気に恵まれた休日となりましたね^^

みなさまは いかがお過ごしでしたでしょうか^^*
前日の「おかあはんの夏の味・・」 の記事に、たくさんのコメントをありがとうございます!


「お母さんのおにぎり」のことを書いてくださっていた ぽぽママさん・・

あんな過去記事を覚えてくださってるだなんて~!

なんだか感動しちゃいました!ありがとうございます!



うちのおかぁさんが計量スプーンを使ってる姿を・・

見たことがない娘、それが私です(´∀`)


でもね・・お母さんが作るゴハン。

めっちゃ美味しくて、今でも1番すきです^^ 

がんばって料理本を見て、「よし、大さじ1やな…」と

丁寧にはかって 必死に作っても・・

バババーッて刻んでザザーッて醤油を入れるおかあはんのゴハンには…

どうしたってかないません

なんでやねん!と思うけれど、

それがきっと世界で1番好きな「おかあはんの味」なのでしょうね^^*


そしてあの料理名は・・・

山形の方では「だし」と言うそうです!へぇ~!だし~!

私の中ではずーーっと…

「おかあはんの適当に野菜切ったん」というのが 料理名でした(´∀`)


今日は 友人の結婚式でした。

とても 幸せな1日。

私は、恐れ多くも 受付の設営とフラワーアレンジメント、そして写真をさせていただきました。

初めてのフラワーアレンジメント・・・

たくさんのバラを バランスよくアレンジする・・ゲストをお迎えする1番最初の場所。

あまりにも責任重大で 朝からドキドキ!��(゚Д゚)

なんとかできあがりました!ホッ・・・
Smile! Happy! Sweet Home!


雨と言われていましたが・・・晴れました!

しかも 優しい光の晴れ!結婚式にふさわしい晴れです^^

真夏のような強い日差しではなく、優しい春のような 穏やかな光*


流れるような風が、ゆっくりと ベールを揺らします。


朝から緊張していた花嫁・・・

式が無事に終わった頃には、緊張もとけ 笑顔で控室に向かう姿・・

その後姿を見ると・・穏やかな幸せを感じました^^
Smile! Happy! Sweet Home!


たくさんの友人に囲まれ、笑顔がたえない美しい花嫁さん*

彼女は今日、ずーっと笑っていました、

そのことが ただただ幸せでした。
Smile! Happy! Sweet Home!


そして 披露宴へ・・*


彼女のお母さんは 今から 9年前、病気で亡くなりました。

そのとき、彼女は 24歳でした。まだ24歳・・


たくさん泣いて、たくさん落ち込んで、精一杯 乗り越えてきて・・・

今の彼女があります。

それから ずっと、お父さんと2人で暮らしてきました。

父ひとり、娘ひとり。



実は お父さん、この結婚を 最初は反対していました。

中々納得してくれなかったんです。

結婚のことで、お父さんとケンカしたり、ぶつかったり・・

どうなるんかな…と その様子を ずっとそばで見てきました。



そんなお父さんから、サプライズで手紙が読まれました。

その内容は・・・

「みっちゃん(奥様)は 私の7つ上で、当時 親からは結婚を反対されていた。
でもガンコな僕は、みっちゃんとの結婚を押し通した。
そして、ボクも娘の結婚を反対した…でも 君たちは 負けずに頑固に ここまできた。
そう思うと…ガンコな僕たち親子は 似たもの同士なのかもしれない。

みっちゃんがいなくなってから、いつも 私が好きな料理を作ってくれて ありがとう。
一緒にお酒を飲んで、毎日宴会をしてくれて ありがとう。

友達にこんな風に言われたんだよ。「今時、一緒に旅行に行ってくれる娘はいない!」
確かに・・旅行に行ったり、山を登ったり・・・本当に今まで 楽しかったよ。

最後に・・〇〇くん、娘をよろしく頼むよ。結婚、おめでとう。

そして・・・ボクの 娘でいてくれて ありがとう。」


というものでした…わたしは号泣で、写真がほとんどブレてしまいました。

照れ屋で、中々ほんとのことが言えないパパ。

一緒にごはんを食べても、

結婚式が近づいても 決して寂しいとは口に出さなかったパパ。

私にも「別になるようになればいいんだよ、結婚なんて。」と 言ってたんです。

反対して、娘とケンカする姿を見てたり・・・ここまで 色々あったので・・

まさか この場所で、お父さんの こんな素直な気持ちを聞けるなんて…!

花嫁も 涙涙でした。


そして、花嫁から・・

「お母さんにも この姿を見てもらいたかった・・
でもお父さん、33年間育ててくれて ほんとにありがとう。感謝してます。」


そして、なんと・・・今日、お父さんの長年の夢が叶ったのです。

昔からお酒を飲んで 酔ってくると・・・

「ボクはね。娘と一緒に社交ダンスを踊ることが 夢なんだよ。」

必ず そう言うお父さんでした^^

お父さんは、社交ダンスが大好きだったんです。


そして、今日・・・「娘と 1曲踊る」という夢が 叶いました…!
Smile! Happy! Sweet Home!


大切な お母さんが亡くなって 9年、 大切な 妻が亡くなって 9年。

父ひとり、娘ひとり。

色々あった。

でも ずっと支え合って、助け合って、精一杯 前を向いて歩いてきました。 


この1曲の社交ダンスに、色々な想いが込められていました。

辛かったこと、楽しかったこと、

乗り越えにくい壁があったこと、でも一緒にがんばってきたこと・・

親子の絆が 垣間見える…優しくて、ゆるやかな時間・・・

顔を見合わせ、少し照れながら笑う 父と娘。


その笑顔を見てると・・・今までのことが頭によぎり、涙があふれ出ました。


「優しい時間」というのは このことかもしれません。

優しく、穏やかで、幸せな1日*
Smile! Happy! Sweet Home!
こうして、またひとつ。

新しい夫婦が 新しい一歩を踏み出す 大切な日。


今までの 数々の困難を乗り越えてきたように、支え合い、助け合い、

派手じゃなくても良い、小さな幸せを 毎日毎日 見つけることのできる 

そんな 幸せなふたりでありますように・・

I wish you both always be happy and solve all problems together..
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!