TODAY'SBREAKFAST

「食への想い。」


みなさま、こんばんわ~♪

今日もお忙しい中、遊びに来てくださり ありがとうございます!

お越しいただき 嬉しいです(*^▽^*)



昨日、とてもおもしろいご質問を いただきました(´∀`)

いつも たくさんのDIY質問をいただきます!たとえば…

「ネジはどんなのを使ってる?」など 

たくさんの方から ご質問をいただき、とっても嬉しいのですが

昨日いただいたメッセージ。

「まりんちゃんっ!昨日の晩ゴハン、何食べましたか?」

これ、見た瞬間・・

ひとりパソコン前で「なんでやねんっ!」と 

大笑いしながら ひとりツッコミしてしもたわ・・(´∀`)


ということで、今日は 最近のゴハンの様子を♪


残念ながら昨日ではありませんが

先日の朝カフェの様子から・・^^*
Smile! Happy! Sweet Home!


*メニュー*

*かます*
*あっさり卵焼き*
*めかぶ*
*かまぼこ*
*キュウリの塩こんぶ和え*
*お味噌汁・ごはん*
Smile! Happy! Sweet Home!


かます・・・めっちゃ好きです。

ほっぺた ほんまに落ちるんちゃうかな…ってぐらい美味しいですよね♪

このカマスがね!なんと!

半額やったのに、さ・ら・に!2割引きやったんです!!
(どんなけ賞味期限せっぱつまってんねーん)

…それを思うと…美味しさ100倍・・(´∀`)♪


わたしは、ブログに お料理の写真はあまり載せないのですが・・・

ブログに載せる載せない、は関係なく

朝ごはん、お昼ごはん、夜ごはん・・

毎日 写真を撮るようにしてるんです^^

なぜかというと・・・私は 急いでたりすると、

作ったものを 適当に大皿にポイッと乗せて、

テーブルにどんっと置いてしまう食事になることがあります。


そうすると…なんか美味しくない…!彩りも悪い…!

「お腹を満たすだけの食事」になってる。

ということに ハッ…と気づきました。


それからというもの、料理ができたら写真を撮る。

と 自分の中で決めました。

「あっ写真撮るからキレイに盛ろう、写真撮るから 彩りを添えよう。」

そう思うようになりました。


その料理写真を誰に見せるわけではありませんが、

後で自分でデータを見て

「うん、キレイに盛れた!こんな盛り方も良いかも?
あっこんなメニューあった!久しぶりに作ろうかな」

と 後々、献立を考えることもできます(*^▽^*)


ザザッと盛った食事も、丁寧に盛った食事も 

味は同じかもしれませんが、気持ちが違うような気がします^^

「写真を撮る」ということは

いわば「料理に最後のスパイス」だと 私は思っています^^
Smile! Happy! Sweet Home!


たとえば、夜ごはんの「から揚げ」。

イタリア~ン!とか フレ~ンチなど ご立派なものは作れませんが、

ごく普通のお料理を作って・・

もし!写真を撮る習慣が無ければ…

上のパセリを 添えなかったかもしれません。


ですが「ゴハンできたで~!」と

旦那さんを呼ぶ前に、パシャリ。と写真におさめる・・

そうすることで、最後にひとつ 彩りを添えたり、

お皿を選んだり・・なんとか できています^^


いうならば、写真に撮るということが 良いプレッシャーになっているので

料理を純粋に、最後まで楽しめます*

選ぶ→作る→撮る→味も見た目も 美味しく食べる→満足して片づける。

これが 料理の時間を楽しめている

わたしなりの理由かもしれません^^
来てくださったお客さまに、笑顔になってもらえるようなプレート・・

おもてなしの気持ちを忘れず・・

旦那さんの「美味しそう~!」という その言葉を聞きたい、

家族に、おもてなしの気持ちを忘れず・・

彩りを 最後に添える。

そのことを目標に、写真を撮るようにしています^^

※もちろん 寝坊した朝、たとえ「パン1枚だけ」でも 写真におさめます!
そして 写真を見て、「あっバターさえ塗られてへんやん…」と 後に反省します(´∀`)
Smile! Happy! Sweet Home!


大葉やパセリ・・ハーブ類は欠かさず キッチンで育てていると

いつでも助けてもらえます(*^▽^*)

から揚げの下に敷いてるワックスペーパー!

揚げ物の下に これを敷いてると…油汚れがお皿につかず

ベタベタしないので…2度洗いする必要がありませんっ!

洗いもんが 楽ちん~♪

以上、最近のごはん事情でした(´∀`)♪

今日も遊びに来てくださったみなさま!ありがとうございました♪
また明日もお待ちしております♪
*Have a nice day!Marine*
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ






ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!