Otto

「放送日&ギプス日和。」


みなさま、こんばんわ~♪

きょうは おもいがけずめっちゃええ天気でしたね~♪

思わず ワクッと!ウキッと!^^


さぁ!今日は木曜日!!今日は 何の日でしょう!?

正解は~~…
ギプス王子こと、旦那さんのギプスが!とれる日なのです!
Smile! Happy! Sweet Home!

…長かった…ここまで長かった…遠かった…この日まで…


あの事件は ほんとに突然の出来事でした。

アキレス腱を 完全断裂して お家に帰ってきた旦那さん・・・

どうなるん!どないしたらいいん!と オロオロしてる間に…

いきなりのギプス生活!松葉づえ生活!

入院が始まり、旦那さんは初めての手術を経験しました。


今日まで 色々ありました。

アキレス腱が断裂したあの日から ちょうど1か月がたちました。


4月、5月は私にとって挑戦となる1か月でした。

姉の結婚式があり、

旦那さんの入院と手術の間には 取材DIYもあり、

ココちゃんには 我が家のピリピリが伝わり、粗相の連続で

どれだけシーツを洗ったことでしょう…

とにかく てんやわんやな1か月でした。。


ギプスな旦那さんに 心から優しくしなければいけないのに

色々な事が重なって 忙しく感じる私は、

どうしても優しくなれないときがありました。



「なんで 私ばっかり!」
と…思ったことが何回あったことでしょう・・

だいちゃんはギプスで大変やのに

そんな風に思ってしまう自分がいることに 

腹がたってどうしたらいいかわからない日もありました



ですが、この旦那さんがギプス生活になった1か月間で 

たくさん学べる機会も…。

普段 私が気づいていないことに たくさん気づくことができました。



今回、旦那さんがギプスの間に 

2回の取材があったのですが、それはもう困りました!


取材前になると DIYも重なり、荷物も多くなります。


日常生活の買い物、日常の日々に追われながら

DIYのための14本セットの重い木材、20キロ漆喰を車に乗せて

下ろして、家へ運び込む…

車から何回も往復する、家へつくとグッタリ…

あっ…もう会社に迎えにいかなあかん時間や…

あっまたココちゃんがシーツにおしっこした…

そんな日々が続きました。

そこで ふと今までの事を思い出しました。


「あれ…だいちゃん いつもいっぱい手伝ってくれてたんや、
いっぱいしてくれてたんや…」

そのとき、今までのことが 鮮明に頭に浮かんできました。



いつもだったら 旦那さんは

連日のDIYで疲れてるだろうと気遣ってくれて 

「ごはん つくらんでいいで!」と 

仕事の帰り道に カップラーメンを買ってきてくれたり

私がギックリ腰になって以来

「重いもんは 置いときや!」と 車にお米や重い漆喰などを置いてると

仕事から帰ってきてから わざわざ取ってきてくれたり…

取材明けで 徹夜が続いた日などは 

朝、私を起こさないように 

そーーっと 私の目覚ましを止めて 抜き足差し足で 仕事に行ってくれていたり…
「サプライズプレゼントや!」と言って 

元気のなかった私に 

吉牛の大盛り牛丼をプレゼントしてくれた時は…

うれしい気持ちと 沈んでいた私を知ってくれていた…

ということが ほんまにうれしくて

そこで 「バラの花束」とか そんなんじゃなくて 

「牛丼大盛り」ってとこが…旦那さんらしくて玄関で号泣したことがありました。

ほんとに たくさんたくさん してくれていました。
 

今までも「ありがとう。」と 思っていました、でも…。

今回、旦那さんがギプスで動けなくなって、

今までの旦那さんの優しさと大きさを 改めて知ることができました。

前よりも、もっともっと「ありがとう!」と思えました

心から思えました。

心にも予定にも 余裕があれば 大丈夫だったのかもしれませんが

色々な事が重なり 思いやりを示すことを 

少し忘れてしまっていた私・・・

旦那さんのお風呂の手伝いや、

松葉杖なので 私だけ ぜんぶ買い物の荷物を持つ…

旦那さんはギプスで会社でもイヤなことがあり 

お家でも不機嫌モード。

いつもは穏やかだった旦那さんが 

ギプスになったことで 不機嫌な日が多かったり

グチが増えたり…「うんうん、大変やもんね」と聞きたいけど…

自然とムッとしてしまう私。

「なんでやねん」と思ってしまう とても残念な自分。イヤな自分。

できればこんな自分に気づきたくなかった!

と自分に反省する部分がたくさんありました。

このギプス生活は、旦那さんにとっても 私にとっても

すごく勉強になる機会を与えてもらったと思います!

お互いが大変なとき、お互いがしんどい時に

自分を優先してしまう、ということがわかった私たち。

まだまだ未熟だ、と学べました。

今までに 旦那さんがいかに家族を 

包み込んでくれていたのかということを 実感できました。

もっともっと 感謝しなければ!と思えました。

最初は バランスがとれなかったギプス生活も 

1か月たった今、お互いをわかってきて

お互いを思いあえるように…徐々になってきました。



順調な時には 簡単ことでも

こんなアクシデントがあったとき、簡単な事が とても困難に感じます。

夫婦といえども もとは他人。

努力しなければ 心から思いやりを持つことは難しい…

でも お互いが同じ気持ちを持って 同じ方向へ進めば 

少しづつでも 心からの思いやりを持ちあえる。

大切な事をきづかせてくれた、

こんな貴重な機会が与えられたことに 今はふたりで感謝です。


今日、病院に行って ギプスをはずします!

そして 今日から 装具を付けて 3週間…厳しいリハビリが始まります。
がんばろう!がんばろうね。

これから先、長い夫婦生活。

もっともっと たくさんの事を学べる機会に 巡り会えるのかな。
3歩進んで、2歩下がる!
ゆっくりだとしても、どんどん進む、そんな夫婦でありたい*^^*…ね。

そして そんな今日の木曜日の朝!7時15分~
ABCテレビ「おはよう朝日です♪」の放映日です♪
Smile! Happy! Sweet Home!
「うごく ボクを見てね~♪」
今日は長くなってしまってすみませんでした!
今日もこの場所にきてくださり ありがとうございました!また明日もお待ちしております^^♪
*Have a nice day!Marine*

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ  Smile! Happy! Sweet Home!






ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!