ぽかぽか毎日のこと

「唯ちゃんが 愛しい理由。」

  

みなさま、こんばんわ♪

雨な1日でしたね。

みなさんはいかがお過ごしになりましたでしょうか^^

明日はうれしたのしの週末!

お天気が少しだけでも 持ち直すと良いのですが・・♪

****************

我が家の姫、唯さまのことを少し。

私は 唯ちゃんが愛しくて愛しくて たまりません、

大好きです。

ペットは家族で、好きなことに理由はないのですが…

少しだけ特別な 愛しい理由があるのです。
Smile! Happy! Sweet Home!
*****************

まだ結婚する前のこと。

お母さんと一緒に車に乗っていました。

お母さんが運転していて、

私は窓の外の景色をいつものごとく ボーッと見ていたときのことです。

スピードが出た車の中から、一瞬チラッと見えたのです…

道路のはしっこに何かが落ちていました。

小さな灰色の物体が 車道の白線のちょうど上に 落ちていたのが 見えたのです!
(車が走る スレスレの白線の上に・・・)

私は瞬時に…ネコや…!と思いました。



運転していた母に…

「ちょっと車とめて!猫が倒れてた!助けな!」というと母は

「あかん!もう死んでる!生きとったら あんな車道で倒れてへん!」

「わかれへんやん!まだ生きとって動かれへんのかもしれへんやん!」

と騒いで 引き返してもらいました。

引き返してる途中に お母さんが

「死んでても泣きなや、絶対泣きなや…」


そう、今までに 羽の折れた鳩、細い足が折れたスズメ、瀕死の猫…

色々出会ってきて、そして別れてきました

そのたびに、泣き崩れて落ち込む姿を 

お母さんは見てきたので戻るのをためらった優しさだったのです

でも、もしダメだったとしても もしかしたら…!ってことがあるかもしれません。



そして その現場に戻ると…!

生きてました!生きてたのです!


ただ…生きてるといっても、

やっと息をしている…といった感じでした。



やせ細ってしまって、体中の骨が全体的に浮き出ていました。

そして 下痢が体中にべっとりついていて、

目ヤニと鼻水で 顔の毛がすべて濡れた状態です。

目は 目ヤニで完全にふさがってしまっていて、

鼻もヤニがつまっていて 息がしにくい状態です。

しっぽは 下痢で固まってしまって 

まるで「えんぴつ」のようにピーンと上を向いていました。

子ネコ独特の かわいらしさのひとかけらもなく、

おせじにもかわいいとは言えない状態です。

「でも生きてた!」という喜びと希望を持って 

その子を抱きしめて 獣医さんへ走りました。



診察を終えた先生は…

「あかんね…3日もったら ええ方やわ。

この子 生後間もないぐらい小さく感じるけど、

食べなさすぎて小さいだけで

…やせほそってるけど、たぶん生後2か月ぐらいとちゃうか・・

目も 目ヤニでふさがってしまってるし、

鼻もつまってるから ごはんも食べられへんし・・

2,3日もつかわかれへんけど…なんとかゴハンだけでも食べさしたって」

と、言われました。



おうちへ連れて帰って、とにかくできることをしよう!と決心しました。

目ヤニを 濡らしたコットンでそーっと拭いても 拭いても…

すぐに目がふさがってしまいます。

1時間ごとに 目を拭いてあげて 目が見えるように…

たとえすぐにふさがってしまったとしても・・

そうしてると 少しだけ目が開くようになってきました!

その時の 唯ちゃん。
Smile! Happy! Sweet Home!
ゴハンも食べられないので、

注射器で少しづつ 液体状のペーストを口に入れては、吐き出し…

の繰り返しでした。

3日間、体をあっためて、目ヤニをふいて、

注射器で水分だけでもとってもらって…下痢をふいて…

その繰り返しで…3日目の朝。


3日もたない、って言われていた瀕死の猫が…!

生きる兆しを見せたのです!

今までは吐き出すだけだった注射器を自分で ちゅうちゅうと吸ってくれたんです!

そして 下痢から少しだけ固形に…

うれしくて、うれしくて…ホッとしたような…

「ようがんばった…」と涙が出ました。
Smile! Happy! Sweet Home!
3日間も生きられない、と言われていたこの子が 

一週間も生き延びてさらに…

普通の猫らしさが少しづつ 出てきたではありませんか!

動けなかったこの子が 「テテテッ…」と

歩いたときの 感動は今でも忘れません。

*******************

たくましい 兄ちゃんズに囲まれ 愛され、どんどんと元気になってゆく

「唯一の女の子」、唯ちゃん。
Smile! Happy! Sweet Home!
兄ちゃんズに たくさんの事を教わりました。

兄ちゃんたちは 顔が変だからって 

やせっぽっちだからって 気にしません。
Smile! Happy! Sweet Home!
3日間しかもたない命、と言われた 小さな女の子。

体も顔もボロボロで 「猫」というよりも「宇宙人」みたいだった、

あの「エンピツしっぽ」が・・

もう開かないかもしれないと思っていた目が…

パッチリとした 大きなお目めに!
Smile! Happy! Sweet Home!
いつも姫を真ん中にはさむジェントルマンな兄ちゃんたち。

優しい兄ちゃんたちに囲まれて、愛され大事にされてきました。
Smile! Happy! Sweet Home!
車道で失っていたかもしれない 小さな命。

Smile! Happy! Sweet Home!
捨てられて やせ細って ぐったりしていた 小さな命。

3日間しかもたない、といわれた小さな命。

でも、まぎれもなく 唯ちゃんは今を生きていて、

そんな辛い過去があったことを感じさせない、

元気に 天真爛漫な気丈な姫になってくれています。



そのことが 私にとって、ただただ幸せです。

そんな過去を 一緒に生き抜いた 唯ちゃんだからこそ

私は 唯ちゃんが愛しくて愛しくて たまらないのです。
*********
Smile! Happy! Sweet Home!

昼下がり、こっくりこっくり・・とお昼寝したり・・。
Smile! Happy! Sweet Home!
ベランダガーデンで とのさまバッタを捕まえたり・・・

Smile! Happy! Sweet Home!
見つけた獲物は 確実にハンターするのが 唯さまの趣味。

Smile! Happy! Sweet Home!
お家の中を 思いっきりジャンプして、

カウンターの上のものを「ガシャーン!」と落とすのも趣味・・(´∀`)



あの元気のなかった子猫の姿は もうどこにもありません。

おうちの中で元気に走り回っている 今の唯ちゃんが 唯さまです。



捨てられていた 小さな命。

預かったその大切な命と責任を ずっと大切にしていこう。

家族が笑顔で かぞくが今日も元気。

それが 私の幸せ、毎日の幸せ。ありがとう。



良い週末をお過ごしくださいね(*^▽^*)
Have a nice day!
Marine

       ポチッ♪→にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ  Smile! Happy! Sweet Home! ←ポチッ♪






ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!