DIY*ブリックタイル*

「DIY!ついに完成♪ブリックタイルで壁のお色直し!」

みなさま、こんばんわ~♪


「DIY!ブリックタイルで 壁のお色直し!?」もいよいよ大詰め!
↑今までのブリックタイル工程編は 上をクリックしていただけるとご覧いただけます♪♪



こーんな のっぺらぼうな壁から…
Before

Smile! Happy! Sweet Home!

こーんな 表情豊かな壁になりました!

After
Smile! Happy! Sweet Home!
※ここまでの 詳しい工程は、上の色が変わってるところで

 第1章~第7章まで続けてご覧いただけます♪

クリックすると過去記事にリンクしてます~?良ければ見てくださいね~♪

ここまでくるのに…色々あったんですヨ・・

挫折するかもってことがあったんですヨ・・(´∀`)


*************************

さて!!ブリックタイルのDIYも…いよいよ大詰めです!!完成です!!

最後に何が残ってると 思われますか?

「THE・目地埋め!」

**********************

目地埋め材は、漆喰が残っていたので・・遠慮なくジャンジャン!使いましょう!

Smile! Happy! Sweet Home!
バケツに漆喰をバサッと入れて~♪
Smile! Happy! Sweet Home!
適当に水を ジャジャジャジャジャーッと入れて~♪
(…ゲェッホッ…ゲホッ!)
Smile! Happy! Sweet Home!
ヘラで粘り強く…ひたすら混ぜる!根性で混ぜる!
Smile! Happy! Sweet Home!
漆喰を塗るときは 「えっ!こんなにトロトロでいいのっ!?」

っていうぐらいの緩さでちょうど良いそうです

「たれちゃう!たれちゃう!床にバタバタッと落ちる~!ひえ~!」

というぐらいが 一番良い状態の漆喰だそうです!

上の写真ぐらい?ノンノン!

まだまだ!も~っとタラタラで良いんですって♪

最初は 「くぅ~!たれるし早く塗らなあかんし…やりにくいな~!」って思ってましたが…

緩い漆喰に 慣れてしまうと・・逆に 固めだともっと塗りにくいことに 気がつきました!


ですが!!今回は 壁を塗るのではなく、目地埋め材の代わりに使うので・・

固めでいきましょう!!

ちょうど、上の写真ぐらいの固さで 良い具合でした♪♪

******************************

これを使えば…目地埋めがすっごい楽ちんなのでは!?


100均でも どこでも見かける あの子です!

えっ誰?誰???

今回の働き者キングは…こちら!
Smile! Happy! Sweet Home!
「生クリームの絞り袋!!」

これを使えば 目地埋めが早く、なおかつキレイにできるのでは!?

いちばん効率が良いのでは!?


この働き者キングにしっかりと 働いてもらいました!!
Smile! Happy! Sweet Home!
「…ほんまに 生クリームみたいやな・・・」と思わず ひとり言をボソリ。


さて、作業してるうちに 夜中に近づいてきて…だんだんと朝に近づいてきました・・・

体力の限界と 単調な作業の疲れと 眠さと寒さと

向こうの部屋から聞こえてくる旦那さんの「…ぐぉ~!」というイビキのうらやましさと…

色々が重なってしまった結果・・・

肝心の 目地埋めするところの写真を 

撮り忘れてしまうという とんでもない「うっかりはちべぇ」具合。
Smile! Happy! Sweet Home!
写真がなくって 伝えにくいのですが、生クリームを絞る要領で

タイルとタイルの間に にゅ~っと漆喰をだして 間を埋めていきます。

そしてタイルについてしまった漆喰をマメに 

水をつけたスポンジでふき取りながらの作業です♪

これが…単調な作業で 眠いときにはちょびーーとばかり…

もう寝ようかな・・という誘惑に・・(´∀`)


タイルに漆喰が つきすぎず、つかなさすぎず…

ずっと昔からあるような外壁みたいな・・

でも人が長い間 愛情を持って住んでるような…

そんな表情の壁を作りたくって・・妥協せず 

漆喰やティッシュ、スポンジを駆使して

眠たい目をこすりながら なんとか…なんとか やりとげました!

***************************

DIY!ブリックタイルで 壁のお色直しをしよう!
賃貸でも破天荒なリフォームを!完結編!Before→Afterです!

Before
Smile! Happy! Sweet Home!
After
Smile! Happy! Sweet Home!
あれれ?養生テープもはがしてへんで~!

床も漆喰まみれやで~!というよりもなぜ夜!?

と思われたみなさま…

ここまで想定外の大惨事もあり、はじめての挑戦でもあった このブリックタイルDIY!

長かったんです!

すごく器用ではないので 色々遠回りをしたり、計画を練り直したりもしました!



色々あったことを この完成したときに 

まるで走馬灯のように頭の中を巡りました(大げさ)

とにかく…うれしくて!うれしくて!

計画したことが 遠回りしながらも きちんと実現できたことがうれしくて・・・

そして 無事にやり遂げることができた…そのことに 純粋にホッとしました。


色んな気持ちを込めて、撮った1枚の写真がこれでした。

あえて夜のこの写真、まだ養生テープがはってあるこの写真、

でも完成したときの喜びやその気持ちが 

一番伝わる1枚なのでは…思い、ここにのせてみました。

*************

 計画してるとき、設計図をかくとき、

重たい材料をえっさほいさと 運ぶとき、

「さぁーやるぞ!」と意気込む時、失敗するとき、その過程をたどって完成したとき・・・
このすべてがDIYの魅力です!

DIYは 人生の喜び!

壁が完成した後、ボーッと壁を見つめたり、

「うわぁ…ほんまもんの壁みたいやなぁ・・」と

タイルの壁を 撫で回してみたり・・・(´∀`)

写真撮ったり、壁を見つめてひたすら ニヤニヤしてると…

「チュンチュン…」と鳥の声を聴きもって…

結局、興奮して寝られず ふとんに入ったのは…朝6時30分!
(あと20分で目覚まし…鳴りますやん・・・笑)

↑きっとDIY好きのみなさまは この経験、絶対お持ちですよね??(´∀`)

また お天気が良い日、あらためて写真を撮ってみたいと思います!

あのブリックタイルの壁が お日さまを浴びると 

どんな可愛らしい表情を 見せてくれるのでしょう??♪

 にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ  Smile! Happy! Sweet Home!
             今日も貴重な お時間をさいて訪問してくださりありがとうございました!

             応援クリックしてくださった みなさま、ありがとうございます♪

   





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!