Otto

「今年最初のお風呂、そしてその想い出。」

みなさま、こんにちわ!

年末年始、楽しく過ごされましたか?

大晦日の夜、あったかいメッセージをいただきほんとにありがとうございました♪

今年もこの「Smile Happy SweetHome」をどうかよろしくお願いします♪♪

後程、ゆっくりお返事をさせてくださいね(*^▽^*)

********

年末年始。

いかがお過ごしでしたか?

私は食べ過ぎで胃腸を壊しています(´∀`)


お休みの最後の日。

旦那さんと森の温泉へ行きました♪

車で20分で行けちゃう小さな小さな温泉です♪
Smile! Happy! Sweet Home!
凛とした寒さのなか、ぐーんとそびえたつ木々たち。

その木々たちに合わせて、ふたりでグーッと背伸びをして手をめいいっぱい上にあげます。

そうすると森の中に溶け込んだような、まるであの背の高い木々たちにも手が届きそうな。

そんな気がします♪
Smile! Happy! Sweet Home!
たくさんの小枝があって、どれを持って帰ろうかな~♪って探してると…

ふと奥の方にほら穴を発見。

「誰が作ったんやろう!?」

「うさぎが住んでる穴!?…もしくは大蛇!?」

とかなんとかいってふたりで妄想を膨らませて遊んでいると

すっかり体が冷え切りました(´∀`)


そして、いざ温泉へ!

中には洗い場がいくつかと中の浴槽がひとつ、外には小さな露天風呂がひとつ。

シンプルだけどあなどれない!

帰るときには肌がすべすべ!顔がモチモチ!気分はウキウキ!(これは気持ち次第)


******

お風呂。

そう、これは私たちにとって、とても思い出深いものなのです。

※ここからは新年早々長くなるので、お時間のある方だけ…(´∀`)



旦那さんとのつきあいはもうかれこれ8年になるのです。

忘れもしない初デートは、真夏の白浜でした。


当日は残念ながらどしゃぶりの雨。

よりによって朝7時の集合を約束していました。(朝はやっ!笑)

残念でしたが、きちんと約束通り7時にお迎えにきてくれた旦那さん。

不思議とお互い「雨で残念やなー」なんて口にすることなく

晴れの日と変わりない会話で出発したのです。


向かった先は白浜のアドベンチャーワールドと三段壁と千畳敷。


そうなのです、雨ではどうしようもない選択先なのです。

でもお互いに何も言わずなにくわぬ顔で緊張しながら目的地へと向かったのです。

それが功を奏したのか、向かってる最中になんと晴天へ!

着くころにはいきなり、すっごい青空の35度超えになっていました。


でもこれがまた大変だったのです。

まだ初デートが行われるちょっと前の話。

旦那さんは大の汗っかきを根っから気にしていました。

汗をかくから人ごみはイヤ。
汗をかくから夏は嫌い。
汗をかくから恥ずかしい。

旦那さんはとてつもなく大きい体を持ちながら(身長183�p、体重92キロ)

とてつもなく小さいノミのような心臓の持ち主でした(´∀`)


私はこれを一新したい!と思っていました。

旦那さんに自信を持ってもらいたかったのです。

だからあえて、真夏の、しかも日蔭がないところを初デートの場所に選びました!

旦那さんは内心、

「そんな暑いところイヤやなぁ…なんでそんなとこ選ぶねん」と思っていたようです。

でも文句も言わずそんな暑い場所に連れていってくれたのです。


私はそのデートの朝、自分の荷物のほかに

フェイスタオルを何枚ももっていきました。

そしてアドベンチャーワールドに入る前に

「私なぁ、めっちゃ汗かきやねーん!だからこうしていこ~♪だいちゃんもいる?」

と首にタオルを巻いて旦那さんへそう言いました。

「お、おう。」といって旦那さんも首にタオルを巻きました。


ふたりして、「今から野良仕事ですか!?」という格好で いざアドベンへ(´∀`)


そして、そのあと三段壁と千畳敷へ。

行ったことのある方はわかると思いますが、千畳敷なんかはほんとに暑い!

とにかく暑い!岩の太陽からの照り返しもすごくて

上から下から…ぜーんぶ暑いのです!
きづけば、ふたりは滝のような流れる汗でした。

顔からは汗が噴き出して、背中のシャツは汗で色が変わる…

そんなふたりの姿を見合って…

「すごい汗やな~(´∀`)あははははは!」と大笑い!

もうここまで汗をかくと、気になんかなりません。


そして私はもうひとつ用意していたものがありました。

二人分のバスタオルと二人分のシャンプーとリンス。

「この辺で銭湯とか温泉ないかなぁ!?」

と言って白浜の街を車で探していきました。

そしてたどりついた、小さな温泉。

これがほんとに小さな温泉で、

なんとシャワーがなくて、蛇口からお湯を少しづつ汲んで流すという…

原始的な温泉でした。笑

頭を洗っても少ししか蛇口から出ないもんで中々流せませんでした~想い出ですね。


「じゃぁ1時間後にここでね。」

と神田川の歌詞のような約束していました(´∀`)

そして、1時間後。

私は初デートにも関わらず、しかも真昼間から

すっぴんと乾きたてのぼさぼさの頭で登場。



汗っかきを気にしていた旦那さん。

でも私はそんなこと気にしません。

でも口で言っても中々伝わりにくいことってありますよね。

旦那さんはその昔、だれかに「汗かきすぎやで」となにげなく言われたみたいです。
関西人やから「別にええやん!」ってかわせたら良かったのですが
大きな体のわりに小心者なところがあり、それ以来コンプレックスだったようです。

だから、私もすっぴんになり、

「かっこつけなくても良い!飾らなくって良い!お互いありのままの自分でいこう!」

という私なりのメッセージだったのです。

そしてそのままの格好で花火大会にも行きました。

あとで知った話ですが、

この日、お互いどちらも「この人と結婚しよう」と決めていたようです…(´∀`)ププ


私は最初が肝心だと思っていました。

いくら最初に良い印象とかよく見えててもそのあとがダメだったら意味ない!

と思っていたので、自分のかっこ悪いところを最初からどんどん出していこう!と決めていました。

なので結婚してからもそうでした。


私はどうしても寝るときに

上のパジャマを下のズボンに入れないと気持ち悪くて寝れないのです。

だから結婚して1日目からいきなりインシャツで寝ました!

「いきなりそれ!?」と旦那さんには大笑いされましたが

今では旦那さんもインシャツしないと寝れない人になりました(´∀`)



その初デート以来、わたしたちの持ち物は

お弁当
ピクニックシート
バドミントン
サッカーボール
二人分のお風呂セット
おっきな何もない森のような公園、山、川、たまに海へキャンプ。

なるべく旦那さんが嫌いな人ごみを避けてのんびりピクニック!

時にはサッカーのリフティングを本気で練習してアザだらけになったり…笑

お弁当を食べて、ピクニックシートの上でお昼寝して帰りはお風呂へ。

小さな温泉だったり、スーパー銭湯だったり、ちっちゃい銭湯だったり…

それが定番になりました。

どんなけ汗かいても大丈夫!すっぴんになっても大丈夫!大口あけていびきかいても大丈夫!

そんなお互いの安心感がのちに大きな信頼感へと変わっていったのかもしれません。

お風呂は、わたしたちにとってとても想い出深いもの。

だから、今でも大好き。



今年最初のこの小さな温泉で、懐かしい8年も前の想い出話が

帰りの車の中で爆笑とともに繰り広げられました(´∀`)

旦那さん…今は92キロもあるのでそれはそれは汗っかきマンです!

でも、変わったことは旦那さんがいくら汗をかいても気にしなくなったことです。

これからも小さくていいからたくさんのお風呂屋さんを見つけれるといいな^^


Have a nice day!
Marine

ブログランキングに参加しております♪今年最初の応援クリックをお願いします♪♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ  Smile! Happy! Sweet Home! ←ココちゃんとマカロンをポチポチッと♪♪
にほんブログ村





ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!