ぽかぽか毎日のこと

「素麺の薬味は何が好きですか?焼き茄子のはなし」

こんばんは、Mariです

昨日の記事にたくさんの応援クリックを ありがとうございました! 

自分の気持ちそのままを勢いにまかせて書いたブログ

最後まで読んでくださっている方がいるんだ…そう思うとすごく嬉しくなりました

いつもブログへ遊びに来てくださっていて ありがとうございます!嬉しいです^^

IMG_2120

夏はやっぱり…お素麺!

みなさん

素麺の薬味は何がお好きですか??

 
我が家では

IMG_2126

やはり、みょうがです!


キリッと鮮烈なミョウガ がない素麺なんて…

星のない夜空のようなもの!
 

 食感、香り、どこをとっても主役級。

IMG_2133

薄焼き卵

これも欠かせません〜薄く焼いた卵を重ねて

ゾッゾッゾッ(切ってる音ね)一心不乱に切ってる瞬間がたまらなく好きです。

IMG_2134

まぁ葱もね、必要不可欠です。

大葉があれば言うことなしなのですが、今日はなかった…

IMG_2135

オクラ!これも良い!家族みんな大好き、おくら。

オクラの下には

大量にすりおろした生姜。


私、生姜すりおろすの…めっちゃ早いんです。

一瞬です!もし生姜を大量にすりおろす時は呼んでください、喜んでいきます!

IMG_2132

あとは…

焼き茄子!素麺の薬味用なので美しく盛っていませんが。


これが…美味しい、本当に美味しい。

焼き茄子を食べない夏なんて…


星のない夜空のようなもの!  (´▽`)

焼きなすと言えば…

私 大好きなんです、焼き茄子が。

「焼き茄子が食べたい!焼き茄子が食べたい!」と言っていた頃があって

その度に 母が

私が家に帰ってくる頃に合わせて

たくさんの焼き茄子を用意してくれているときがありました 

「美味しい美味しい」って何も考えずにパクパク食べていたのですが…。




こうして私も主婦の端くれになり

今度は母に代わり、自分が 家族に焼き茄子を提供する立場になりました。 


焼きなす…

グリルでまっくろに焼いて、水に浸してから皮をむくじゃないですか

でも母は…中が水っぽくなると美味しくないから。そう言って

一瞬だけ水で浸して、手を真っ赤にして皮を剥いていた。


当時は「美味しいなぁ」とボンヤリ思うだけで何も考えていなかった。

今、現在。

夏がくるたびに焼きなすを作るわけですが…


母の教えに習い、水に一瞬浸して皮をむく…

熱っ!!熱い!!

ジュージュー中の芯まで焼けた茄子の熱さったら…

炊きたてごはんの中に手を入れているようなもの!! 


あつー!アチーーッ!! 

ひとり叫びながら 朝のうちにつくる焼きなす
(午後からやると部屋が暑くなって仕方ない) 


旦那氏が「焼き茄子もっとほしいわ」なんて夕食時につぶやこうもんなら

「これ以上 嫁の手が火傷してもええんか」

とは言いませんが(言わんのかーい)無言のプレッシャーで指を見せつけます (´▽`) 


それに比べ、いつも何も言わず

母がたくさん作ってくれていた焼きなすに、私は感謝することを忘れていた。 


「親の心 子知らず」 

この言葉は、いわば私にとっての 焼き茄子。 


母の愛情に気づかず  自分の考えが正しいと決めつけてしまっていた頃

まだまだ子供なのに、勝手に大人になったような気がしていたあの頃。


息子を育てている今

初めて 母の愛情や偉大さというものを知ったような気がします。 

思い返せば 感謝もあり、後悔もある。

ほろ苦い焼き茄子のように…。


食卓で 何も考えずに食べていた美味しい焼き茄子の裏舞台には

母が毎回毎回 たいそう熱い思いをして そっと用意してくれていた。


このようなことに気づいたのは、結婚してからだった。 

子を想う親の気持ちは、かけがえのないもので

母にもらった愛情を、私はそのまま息子に注ぎたい。

image

こんなに可愛い息子にもきっとやってくるのだろう、反抗期。


そのとき、私にできることは何なのかな。

母がしてくれていたように

いつでも変わらず、美味しいごはんをつくってお家で待っててあげたい。

息子の結婚式や…それか…そやな、私が死ぬときでもいい

「おかんの焼き茄子 おいしかったよな」

息子にそう思い出してもらえたら本望です(もはやすでに半泣き) 



…なんか素麺の薬味から焼き茄子から自分が死ぬときまで

話はぶっとびましたが

IMG_2123

みなさんのお家の薬味はなんですか?

というお話でした (´▽`)

美味しい素麺を食べて、夏をのりきりましょう!

 それではまた!


遊びに来てくださり、ありがとうございました♪

Have a nice Day!Mari.



↓ブログ更新のモチベーションになりますので、応援クリックお願いします
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村がんばれ!応援クリック
  

 
 
   



ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!