My Son*

「高いな!」

こんにちは!

昨夜は窓が揺れるような豪雨でしたね。

カミナリの音や光で息子が起きてしまうかなぁと心配していましたが…

強くなったのですね、朝聞いてみたところ。

「きのうの夜はすごい雨とカミナリやったね」

「( ・Д・)???すーぐ朝になったよねぇ?」


寝たら一瞬で朝になったそう。笑

少し前までは風の音にも敏感で、私の後ろに隠れていたのにな。

どんどん強くなって

逆にママを守ろうとしてくれています、足を震わせながら(虫の前で)




さて、数日前に腕をふるったスープカレーが不評だったので。

IMG_1611

今日は、さっそく。

男子チームの言ういわゆる「ふつうのカレー」を

 IMG_1639
暑くなってくるとカレーが美味しい

毎日でもいいなってくらい好きやなぁ^^



息子大好き、おままごと遊び

image
永遠に食べ物を提供してくれます

永遠に食べさせてくれます

食べたあとの感想に手を抜くと怒られます

例)母:ん、美味しい!

息子:ねぇ、ママ、どんなふうにおいちいの?

母:え…このパンケーキふわっとしてて美味しいよね

息子:あまいの?ねぇあまいの?

母:とても甘くてふわっとしてて美味しいです

息子:どういたちまちてー (´▽`)


 

感想に厳しい上に、うどんの値段設定は高めです。

例)はい、あいがとうごじゃいまちたー1500えんでーしゅ 


高いな!どんだけ手間暇かけてつくったん (´▽`)


そうやな〜今度はおままごとキッチンつくってあげようかな(*^^*)

男の子らしい遊び、女の子らしい遊び

と 親自身が決めつけることは避けていたい

その小さな頭の中に潜む自由な想像力を。

これからの長い人生において必要不可欠な 豊かで柔軟な発想力を。

一緒に育てていけるような環境を用意できるといいな

親も子も無理をしない、それでいて のびのび暮らせるそんな日々


 息子がこれから大きくなって

小学校中学校高校と思春期を重ね、複雑な年頃になり。

外で乗り越えるべき壁がある時や、息子が辛いと感じるそのときにも

玄関を開ければホッとできる場所、素直に話せる場所

息子にとって安心できる場所、それが「家」であってほしいな

そう強く願います。

いずれ訪れるであろう反抗期に 少し怖い気持ちもあるけれど…笑

あと何年マシュマロちゃんって呼べるかなぁ( ̄ー ̄)

 今日もブログへ遊びに来てくださり、ありがとうございました♪

↓ブログ更新のモチベーションになりますので、応援クリックお願いします‼︎
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村がんばれ!応援クリック
  
 

Facebookページ「10,100いいね」を越えました、ありがとうございます!
ブログには載せていない動画や リアルタイムDIYなども
どんどん更新していきたいのでどうぞ「 いいね!」お願いします(*^^*)
「LINE」も「facebook」どちらもブログ更新情報が届くようになっています♪  
      
   

 
 
   

 



ABOUT ME
mari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート! DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に毎日奮闘中!