Youtube【KumeMari DIY LIFE】

暮らした数だけ、愛しさが増すキッチンDIY

 

みなさま、こんにちは!DIYerくめまりです。

暑い中 遊びにきてくださって、ありがとうございます!


ちびっこニャンギャングたちも この暑さでのびちゃって…

なんてことはありません!!!

朝も昼も夜も、絶え間なく暴れ回っています、暴れきっています。

 

あれ…?

唯さまってこんなに暴れたかしら…と淡い記憶を辿っても

そんな思い出は少ないのですよね。

 

 

息子がまだ赤ん坊だった頃、

夜中、やっと寝てくれた…(背中スイッチが入っていた頃、ずっと抱っこしていないと布団に下ろすとギャーーー!でした、よく泣いたな…)

と思った数分後、

唯さまがドダダダダダダダー!と運動会をはじめて、ここちゃんマンが

「うわんワンワン!!!ウォーン!」と遠吠えのような鳴き声で慌てふためき

その大騒ぎで数分前にやっと寝た息子が起きて

「あぁぁぁぁぁぁぁぁ(この世の終わりみたいな顔)」

となっていた記憶は、確かにたくさんありますが

 

唯が子猫時代に暴れ回り、

家をめちゃくちゃにしたり(メイとモモのチームワーク)、

羽毛布団におしっこを何度もちびったり(メイが常習犯)、

全速力で走って壁にぶつかったり(ムギ)、

とにかくいつも飲み水を床にぶっちゃけていたり(全員)、

なんかようわからんけど、慌ててオシッコちびったり(先輩こっちゃん)、

この雨続きの蒸し暑さの中、

羽布団を何度もコインランドリーへ運んでいるのが、そうこの私でございます。


ほぇ〜。

嘘みたいなギャングぶりを発揮している、

子猫3兄弟+年齢的に落ち着いても良いはずの11歳犬( ´∀`)


「しっかりやんなさいよ」

そうね、そうよね唯さま…( ´∀`)ありがとう、唯さま。


壁の中から出てきた、野性味が強く荒れたムギと

11年間、ぬくっと育ったこっちゃんは

とても、とても、相性が悪かった。

 

二人が出会えば

シャーッ!がぶっ!ワンワン!ぎゃー!

の大げんか…同じへやにいることが難しく頭を抱えていました。

 

きっと時間が解決してくれる、と信じながら過ごしてきて、1ヶ月と少し。

一触即発だったふたりの距離が

ちょびっとづつ、縮まったり離れたりしながら、ついに…

 

お昼寝の時に

こっちゃんの身体にムギがもたれかかっても

「ウゥゥゥ‥」と言わなくなりました

みんながみんな、譲り合ったり時にはガマンしたり、家族になっていく。

唯ちゃん見守ってくれてありがとう、こっちゃん受け入れてくれてありがとう。

みんな、ありがとう。母さんは嬉しい。

一緒に楽しく、年月をかけて愛しい関係を築いていけますように。

 



そんなこんなで(どんなこんなで)

先週、もう1本動画をあげたかったのですが

フロアタイル12時間耐久レースでの腰を庇いつつ、作業と編集が思うように進まず遅くなってしまいました。

今回は、キッチンの小さな扉を

壁と同じミモザ色に塗ってみました。統一感が出て広く見えるような気がしないでもない…?


1日の大半を過ごすはずのキッチン

家の中で、いちばん大嫌いだった場所でした。

少しづつ、少しづつ、子猫たちとこっちゃんの関係のように

暮らした数だけ、愛しさが増してきているように思います。

もし良ければ暇つぶしにでも ご覧いただけますと嬉しいです。

 

いつもお忙しい中、遊びにきて下さってありがとうございます!励みになっています。

感謝を込めて、KumeMari.

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ↑ブログランキングに参加しています、応援して頂けると嬉しいです

 

ABOUT ME
DIYer kumemari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート!DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に奮闘中です。ブログは夜の12時に毎日欠かさず更新中!