この家との出会い

プロフィール

 

みなさま、こんにちは!
初めまして!

「DIYerくめまり」と申します。

時は遡り、2010年のこと。

新婚生活をスタートすると同時に入居した賃貸団地での
「築46年、間取りは3K、古い、狭い」暮らしが始まりました!
住む場所があるだけで感謝すべきなのに
当時の私は絶望にまみれた毎日を行き来しているばかり。

そんな時、あるホームセンターで出会った「DIY」の言葉。
今から10年前、まだまだDIYというよりも「日曜大工」という認識でした。
工具を握ったこともなければ、そもそも何の知識もない私にできるのか!?

出来る、出来ないなんて理屈は全て捨てて
このまま絶望しながら何もせずに人生を終えてしまうよりも…
「とにかくやってみよう!」

そんな無謀なチャレンジ精神と持ち前の根性だけを抱えて
DIYの世界へ飛び込んでみました。
右も左もわからず、DIYという言葉の意味すら理解せぬまま足を踏み入れてみると…
やればやるほど、重ねれば重ねるほど面白い!
私の人生が2倍楽しくなったと言っても過言ではありません!
大嫌いだったお家なのに、大げさでなくどんどん大好きになっているのがわかりました。
あれから10年。
私の人生はDIYによってガラリと激変し、家を愛することの大切さ、家族の絆を築くことの大切さ、「DIY」は私に様々なことを教えてくれました。
あれからというもの、日々DIYに明け暮れてきたわけですが
途中で子育て奮闘の暮らしに一変し、DIYも少しの間お休みしていました。

…が!

DIY人生「第2章」を歩むべく、決心し。
ひょんなことをキッカケに
築50年越えの古い民家へ引っ越し、この場所での新しい暮らしをスタートさせることとなったのです。

賃貸とはまたひと味違い、DIYを好きにし放題!がゆえの
迷いや葛藤に悩まされることに。
古くて汚れた箇所もたくさん。

どこから手をつければいいの?
こんな大規模なこと自分にできるの?

あれ?早まった?

間違った選択だった?

家が完成するのかわからない不安感
さらにこれからどうなるのかワクワク感
ジェットコースターのような日々になりそう!
少しづつ古い家が息を吹き返していく様子を
ブログという場所で、のんびりと綴っていきたいと思います。
よろしくお願いします♪

そうだ、お家をつくろう!

DIYer KumeMari.