猫の糖尿病生活

おくゆかしい黄の色。

 

みなさま、こんにちは!DIYerくめまりです^^

今日もブログへ遊びに来てくださりありがとうございます、嬉しいです!

猫の糖尿病との付き合い方
唯ちゃんの1時間ごとの血糖値計測も…

あと7日になりました。

まだまだ油断はできない状態で、急に低血糖になってくることも。。

 

自分ではあまり気にしていなかったのですが、1週間ずーっと夜中に1時間ごとに起きる生活はどんどん脳と体をダメにするらしく

今日は1階で、唯とココちゃんのお水のおちゃわんを(お茶碗よりもっとオシャレな言い方はなかったもんか)ぶっちゃけてしまい

拭き掃除をしてから、2階のトイレシートやお水を替えに行ったら…

またもやお水を床にぶっちゃけてしまって「え…デジャブ……?」と、自分が嫌になりました(°_°)笑


唯が痛くないように、レモンで注射の練習をし続けたところ…

少しづつ、ためらいなく一度で注射できるように近づいてきました、あともう少し、あともう少しがんばらないと・・。

上の写真は、注射された後の唯さま。

「もう人間は誰も信じないわよ」という顔、です、お願いやから嫌わないで…!


お庭の蝋梅が美しく咲きました。


寒空の中、凛と佇む姿に、力をもらえるような。

透き通る寒空の青に映え、暮れなずむ夕陽の影に寄り添うような。


また明日からもがんばろうと思わせてくれる、蝋梅のおくゆかしい黄の色。

元気と力を分けてもらいました。

それでは素敵な週末をお過ごしください^^今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!Mari.

今日も1日お疲れ様でした、おやすみなさい。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

 

 

 

ABOUT ME
DIYer kumemari
築46年,3K,古くて狭い賃貸住宅での原状回復DIYに出会って人生がガラリと変わったことをキッカケに、ひょんなことから住み始めることになった築50年越え民家での暮らしをスタート!DIYの失敗も成功もすべて包み隠さず「気合いと根性」を合言葉に奮闘中です。ブログは夜の12時に毎日欠かさず更新中!